哺乳瓶の乳首を変えるタイミングと買い換えた方が良い理由・・・【男性の育児ブログ】

哺乳瓶の乳首部分をずっと使いまわしていたら、
気づかないうちに色々問題が発生していました。。。
同じような失敗をしていないか確認してもらいたく、
ブログで書いておきます。
男性で育児を全力でやっていて感じた、軽いブログになります。
女性目線は多くありますが、男性目線はまだまだ少ないと思いました。
是非、育児で困っている男性を中心に読んで頂ければ・・・と思って、
話し言葉で書いてます。気楽な気持ちで軽く読んでくださいませ。

この記事を書いている人について先にご紹介。

natto
natto(男)と申します。
2021年現在で30代突入&子供を授かりました。
育児を少しでも知るため、1か月の育休を取りました。
現在でも妻と一緒に育児奮闘中・・・
一般的な企業に勤める、ごくごく平凡な会社員になります。
Advertising

使用していた哺乳瓶とちくびについて

私の家は現在、完全ミルク(完ミ)で育ていて、
なので、常に哺乳瓶が3本とそれにつける乳首を3つ使っています。
で、色々試した中で一番良かった、
「チュチュベビー 幅広タイプ」を使用していました。
因みにこのちくびはクロスカットタイプなので、
哺乳瓶からミルクが勝手に垂れることはほぼないです。
ただ、別に他の乳首であっても同じ問題は発生すると思います。
乳首の先端以外も、問題を感じたので。。。

Advertising

ミルクを与えていた際に発生していた問題。。。

ちくびを約1ヵ月程度使い続けてた時、
なぜか以下のような問題が起こっていました。

①赤ちゃんがなぜかミルクを大量にこぼしながら飲む
②赤ちゃんが空気を大量に飲んでしまう
③今まで飲んでいた量より少ない時点で乳首から口を離してしまう

初めは、赤ちゃんの調子が悪いだけかなぁと思っていたのですが、
2日、3日と経つにつれて、何かおかしいなぁ。。。と考えるようになりました。

やはり、ミルクのこぼす量と空気の飲む量が異常で、
ミルクのこぼす量は毎回赤ちゃん用ガーゼがびちょびちょになるほど、
空気の飲む量も多いため、40~50程度飲むたびにゲップをさせないといけないぐらいでした。

また、赤ちゃんの期限もすこぶる悪く(もともと乳首が嫌いなタイプでしたが。。。)、
何をしても改善されずほとほと困っていました。

Advertising

たまたま気づいた!乳首の劣化について

何がおかしいのか。。。と本当に困っていた時、
妻が、前回買ったものの、余っていた新品のちくびを見て、

「今使っているちくび、クロスカットの部分広くない!?」

と気づいてくれました。
確認するため、乳首の部分に綿棒で少し押して写真を撮ってみました。

実際の写真が以下です。

↑使い続けていたちくび
特に横方向に広がって、つぶれているのがわかるでしょうか。。。

↑新品のちくび
クロスカットがきれいな形で残っている

上の写真のように、乳首の先端が大きく変形していました。。。
他にも色々わかったことがあり、使い続けたものと比較すると、

〇ちくびの形が大きく異なる
⇒古いものの方が先端の切れ込みが広くなっている

〇全体的な固さが全然違う
⇒古いものの方が全体的に柔らかい

〇ちくびに入った出方が違う
⇒古いものの方が色々な部分を押したときにたくさん出る

という違いに気づきました。
もし形が全く同じちくびで、使い古したものと新品を置かれた場合でも、
たいていの人は、触るだけで違いは判ると思います。それぐらい違いました。

赤ちゃんにとっては、先端から出る量が大きく変わると、
いつも通り飲んでいるつもりがたくさん量が出て、
ミルクをこぼすことにつながっていたと思いますし、

乳首の固さが変われば、同じ吸う力でも、
乳首がつぶれてしまったりして、変な空気を吸っていたのかもしれません。

 

Advertising

新品と交換すると!?

新品の乳首をいくつか購入し、何度か赤ちゃんに飲ませると、
初めに書いていた3つの問題点は全て一瞬のうちに解決できました!!

ミルクをこぼしながら飲むことも、空気を変に飲むこともなく、
今では頑張って赤ちゃんはミルクを飲んでくれています!
因みに、乳首嫌いではあるので、毎回大変な思いはしておりますが、
ミルクをこぼさなくなっただけでも、本当に助かってます!

まとめ

いかがだったでしょうか。
哺乳瓶に付けるちくびって、いつ交換するんだろう!?と思われたかと思いますが、
まずは赤ちゃんの飲み方が変わらないか見つつ、
先端がつぶれていたり、全体的に柔らかくなってきているなぁと思ったら
交換するようにしましょう。

あと、取り扱い説明書などにも書いていることが多いので、
できる限り守って使用しましょうね!!

ここまでになりますが、長い文章を読んで頂いて、本当にありがとうございました!!
男性目線の色々を見たい方は、他の記事もぜひ読んでくださいね~

ここで記載の内容は医学的な観点ではなく、あくまで一個人としての使用した感想や意見となります。
記載の内容を行った際の責任は取りかねますので、必ずご自身で説明書を確認したうえで、
自己責任にて使用はお願いいたします。どのような場合においても、当サイトは責任を負いかねます。
Advertising
Advertising