新生児のうんちがでない!?便秘に対する2つの対応方法とは?【男性の育児/育休ブログ】

新生児のうんちが3日間出ない・・・
実際に私の赤ちゃんであったお話です。
心配になって病院に行ったりしたのですが、
そこで割と新生児の便秘が一般的であることを知りました。
病院でお医者さんや助産師さんに教えていただいた方法や、
私の赤ちゃんで便秘が解消できた方法に関してまとめてみました!!
男性で育児を全力でやっていて感じた、軽いブログになります。
女性目線は多くありますが、男性目線はまだまだ少ないと思いました。
是非、育児で困っている男性を中心に読んで頂ければ・・・と思って、
気楽な気持ちで軽く読んでくださいませ。

この記事を書いている人について先にご紹介。

natto
natto(男)と申します。
2021年現在で30代突入&子供を授かりました。
育児を少しでも知るため、1か月の育休を取りました。
現在でも妻と一緒に育児奮闘中・・・
一般的な企業に勤める、ごくごく平凡な会社員になります。

このページでは、
①私の赤ちゃんで起こった便秘について
②病院で教えていただいた便秘対策「綿棒浣腸」とは?
③便秘対策「バウンサーにのせる」をやってみた!

Advertising

私の赤ちゃんで起こった、便秘について

私の赤ちゃんの便秘が始まったのは生まれて2週間目ぐらいから便秘が始まりました。
それまではほぼ毎日1度はうんちが出ていたのですが、
急にうんちが出なくなり、出ても3日に1度に大量に出るということが続きました。
それが2週間以上続いたと思います。

その際、心配で仕方なかったので、
病院に行った際に毎回聞くことにしました。

実際に聞いたところは3回で、
①1ヵ月検診時の助産師さんから教えていただいた
②便秘が不安で病院に行った際にお医者さんに教えていただいた(2か所)
でした。

ただ、どこの病院においても、細かい所は異なるものの、
内容的には同じであったので、お伝えしたいと思います。

また、我が家での最強便秘対策「バウンサー」に関しても、
どのような変化があったのかお伝えしたいと思います。

Advertising

病院で教えていただいた便秘対策「綿棒浣腸」とは?


病院に行って、便秘であることを伝えると、まず「綿棒浣腸をしましょう」言われます。
実際に助産師さんに聞いたお話では、

①大人用(赤ちゃん用でも可)の綿棒を用意する
②1日に1~3回程度、肛門入り口から1cm程度いれ、
ゆっくり「の」の字を書いてあげる
(肛門に入れにくい場合は、ベビーワセリンを塗る方法もあります、
私の家では毎回ベビーワセリンを塗ってから浣腸していました)
③時々綿棒を出し入れして、うんちの頭が出たらやめる
(うんちの頭が出てくると、勝手に出てくることが多かったです。)

という方法になります。
その助産師さん曰く、

「生まれたての新生児はうんちの気張り方がわからないため、
うんちのお手伝いをしてあげる」ということでした。

また、綿棒浣腸がくせにならないのかとも聞きましたが、
「くせにならないし、問題ない」とのお答えを頂きました。

ただ、色々先生や助産師さんによってコメントが異なることが多く、
綿棒の大きさに関して「大人用」「子供用」のどちらを使用するのかや、
②の1日に何回してよいかというところも

A先生:3日はほっといてよい!
B先生:1日1回を目安に!!
C先生:1日3回やってもいい!!

と結局何回やったらいいのか・・・と悩むことになりました。
因みに我が家では1~2日で1回を目安にしていました。
この綿棒浣腸に関していつまで続けたのかというと、
バウンサーを購入して、赤ちゃん自身で出せるようになるまで続けていました。
おおよそ1ヵ月程度だと思います。

ただし、どの先生も、
「腸内を傷つけないようにやさしくすること!!」
ということも言っていたので、やさしく綿棒浣腸してあげましょう!

*注意点*
綿棒浣腸を実際に行う場合は必ず一度、
担当のお医者様や助産師さんにやり方を習うことを強くおすすめ致します。

実際にこれもお医者様から言われましたが、間違ったやり方で綿棒浣腸をすると
新生児の腸内を傷つける可能性も高いです。

上記内容に関しても実際に私が言われた内容をもとに記載はしておりますが、
必ず自己責任にて行うようよろしくお願いいたします。
(どのようなことが起こっても、責任は負いかねます。)

Advertising

便秘対策「バウンサーにのせる」をやった結果!

綿棒浣腸を続けていた時、とある友達夫婦から
「バウンサーにのせたら、便秘が治った!!」
ということを聞き、やってみよか・・・ということで、
バウンサーに載せるという便秘対策を行ってみました。結果・・・
ほぼ毎日出るぐらいまで改善!!!
これには本当に驚いたことを覚えています。
それまで、ほって置いたら2~3日はうんちが出なかった赤ちゃんが、
急に毎日うんち出るようになりました。
我が家の赤ちゃんは、
特にミルクを飲ましたあと、ちょっと休憩してバウンサーに15~20分程度載せると、
高確率で1日1回以上、うんちが出ました。
恐らく、バウンサーに載せた際の揺れや、
少し体の体制が起こされるからだとは思いますが、
バウンサーに載せても大丈夫なぐらいの大きさになっているのであれば、
本当に1度は便秘対策で試してほしいと思います。
便秘対策だからと言って、バウンサー上で
強く揺らすのは絶対にダメですよ!!
Advertising

感想とまとめ

いかがだったでしょうか。
我が家の赤ちゃんも便秘に悩み、
病院にも行きましたし、検診時や予防接種の時も先生に毎回のように聞いていました。

そのたびに、綿棒浣腸のやり方を教えて頂いたり、
どういう点に注意したほうが良いのかなども聞いていました。

自分の周りに聞ける人がいるのであれば、ぜひ聞いていただきたいと思います。
先生や助産師さんもかなり聞かれているらしく、嫌な顔せず教えてくれると思います。

また、バウンサーに関しても、想像以上の効果がありました。
正直聞いた時は半信半疑ではあったものの、
今となってはうんち出ないなぁと思ったらバウンサーに載せるというぐらい、
便秘対策には役立っています。
便秘で困っているのであれば、本当に一度は試してほしいなぁと思ったので紹介しました。

以上となりますが、長い文章読んで頂きありがとうございました!!
他の記事もこの記事と同じように困ったことで解決した内容を書いていますので、
是非読んでみてくださいね!!

ここで記載の内容は医学的な観点ではなく、あくまで一個人としての聞いた内容、感想や意見となります。
どのような場合においても実施する場合は自己責任にてお願いいたします。
当サイトはどのような場合においても責任を負いかねます。
Advertising
Advertising